補聴器をつけることを無駄にためらうのは、本当にもったいない。
自分の人生を大切に使うためには、できることはすぐにやった方がいい。